即日融資 即日振込

即日融資と即日振込の関係性

即日振込を希望する場合は、即日融資が可能な所を選びましょう。最近では、消費者金融のカードローン以外でも多くのカードローン商品が即日融資を行っています。

 

一般的に即日融資を受け取るには、平日の午前中にキャッシング審査を申し込み、すべての結果を午後一番に聞いておく必要があるでしょう。午後の早い時間に結果を聞く事が出来れば、当日中に希望する銀行口座に宛てて、振込キャッシングを実行する事が出来ます。

 

この場合、オペレーターに希望する銀行と口座番号を伝える事になるでしょう。伝える口座は、必ず本人名義のものを準備しておきましょう。他人名義の口座には(犯罪防止などの目的で)振込を依頼する事は出来ません。一旦自分の口座に振込を依頼して、その後で自分に必要な所にお金を割り当てるようにして下さい。

 

しかし、即日融資は銀行の営業時間などの制約があります。もし(当日の)銀行の時間を過ぎてから即日融資を希望するのであれば、そのまま無人契約機で受け取りを希望すると良いでしょう。

 

多くの無人契約機は、早くて夕方〜遅い時間であれば21時頃までは受け付けを行っています。また、既に契約が完了している方は、24時頃までキャッシングをする事が可能です。

 

当日中の融資を希望される方は、早い時間に受付を済ませておき、その後で受け取りを指定すると、問題なく即日融資を実行出来る筈です。カードローン会社や商品によって違いがあるので、先に確認をしてから申し込んで下さい。